【バリアフリー度】 ★★★★☆ 
足が不自由な方のため、玉砂利の参道でも動きやすい太いタイヤの車椅子(手動介助型・電動介助型のみ)が無料で借りられます。段差・階段のある場所もありますが、主要な通りであれば車イスでも通行することができます。


遷宮後、きれいになった伊勢神宮でバリアフリー調査隊開始!
伊勢神宮 (8) (1024x768)

伊勢神宮の入口です。
鳥居の向こう側は宇治橋です。
この鳥居の右側に衛士見張所(えしみはりしょ)・参宮案内所があり、こちらで電動車いすを借りられます。
私物の車イスで来た場合は、こちらで車イスを預けることができます。

BlogPaint
電動介助型のレンタル車イスです。
玉砂利にも負けない太いタイヤが特徴です。
操作レバー(ジョイスティック)は後ろについており、介助者が操作します。
※本人が駆動する一般的な電動車イスはありません。

伊勢神宮 (76) (1024x768)
こちらは手動介助型のレンタル車イスです。
電動タイプと同様、太いタイヤが特徴です。

伊勢神宮 (18) (1024x768)

BlogPaint
宇治橋は山形の端で中央が山の頂点です。
傾斜があるので、手動車イスの介助には少し力が必要です。

伊勢神宮 (15) (1024x768)
宇治橋の向こう側は玉砂利の道がつづきます。

伊勢神宮 (20) (1024x768)
手水舎です。車イスで利用することができます。

伊勢神宮 (22) (1024x768)
五十鈴川御手洗場です。水がとってもきれい。
伊勢神宮 (23)
水辺の手前には段差があります。手すりはありません。


伊勢神宮 (25) (1024x768)
内宮神楽殿です。

伊勢神宮 (21) (1024x768)
伊勢神宮 (27) (1024x768)
玉砂利道はまだまだ続きます。
周りを見ると、杖歩行の方や車イスを利用されている方がたくさんいらっしゃいます。
通常の車イスの方もいらっしゃいますが、おそらく前輪が引っかかりやすいです。
可能であれば、参道用の車イスをレンタルしたほうが良いと思います。

伊勢神宮 (29) (1024x768)
正宮へ到着!
さて、お参りへ!と思ったら、ここからは石段。
手すりはありません。

伊勢神宮 (33) (1024x768)
石段の下に車イスやベビーカーを置くところがあります。
なんとか階段を上れる人は、ここから車イスを降りて上っていくようです。
石段の左右に石が積まれている場所があるため、そこを伝って上ることができます。

ちなみに、石段の踏面は広く、力持ちの介助者が2名以上いれば車イスごと階段を上がることもできます。

※階段が難しい方は、石段の下からお参りする方が良いと思います。
(ここより上は撮影禁止でした)

伊勢神宮 (34) (1024x768)
荒祭宮のほうへ行ってみましょう。
伊勢神宮 (35) (1024x768)
木の幹の形・・・ 人が寝そべっているようです。
参拝者の多くが触っていくため、ツルツルしています。

伊勢神宮 (37) (1024x768)
荒祭宮へは坂道が続きます。車イスを押すにはやや体力が必要です。
電動車イスであれば、問題ありません。
伊勢神宮 (38) (1024x768)
わずかな段差はあります。
通常の車イスであれば、前輪を浮かす必要がありますが、
参道用の車イスでは問題ないと思います。
伊勢神宮 (39) (1024x768)
荒祭宮に到着。
こちらも、やっぱり階段・・・
伊勢神宮 (44) (1024x768)
手すりはありません。
正宮の石段とは異なり、伝い上りをできる石積みもありません。
石段の踏面も正宮よりは狭く、凹凸が多いため足の不自由な方やバランス能力に自身のない方は、介助者とともに行くことをお勧めします。
伊勢神宮 (49) (1024x768)
上にのぼると、遷宮後に残った小さな祠がちょこんとあります。

伊勢神宮 (60) (1024x768)
風日祈宮へ続く橋です。
橋の手前に石段があります。
伊勢神宮 (55) (1024x768)
風日祈宮に到着。ここにも小さな祠が残っています。
伊勢神宮 (57) (1024x768)
手前に石段があります。

伊勢神宮 (61) (1024x768)
手水舎のおくには・・・
伊勢神宮 (62) (1024x768)
御池です。
紅葉が水面に写っています。紅葉最盛期まで、もう少し・・

【トイレ】
入口からトイレの建物までわずかな傾斜とわずかな段差がありますが、車イスで利用することができます。
BlogPaint
伊勢神宮 (65) (1024x768)
伊勢神宮 (66) (1024x768)
女子トイレ
洋式トイレ、右側にL字手すりがあります。

伊勢神宮 (68) (1024x768)
写真奥が喫煙所です。
入口には2段の段差があります。手すりはありません。

ちなみに、この日は伊勢駅伝が行われており、交通規制真っ只中・・・
人が多いわけです・・・。
伊勢神宮 (77) (1024x768)


【参道の移動】

■杖を利用の方
入口(宇治橋)から正宮へ行き、寄り道をせずに戻ってくるだけでも小一時間かかります。
長時間の歩行となりますので、体力に自身のない方は休み休み歩くことをお勧めします。
介助者がいれば、電動介助型車椅子を借りても良いと思います。

■押し車/ベビーカーを利用の方
街中で使用するタイヤの小さいタイプのものでは玉砂利が絡まってしまう可能性があります。

■車イス
を利用の方
通常タイプの車イスでは、前輪が小さく玉砂利が絡まってしまう可能性があります。
参道用の車イスをレンタルすることをお勧めします。
介助者に力がない方は、電動介助型車イスを借りることをお勧めします。


【撮影日】 2015年11月1日

【場所】

伊勢神宮(内宮)
〒516-0023 三重県伊勢市宇治館町1
電話:0596-24-1111(神宮司庁)